WordPressの設定

fontawesomeのアイコンを簡単に記事中に挿入出来るよ!

更新日:

サイトのメニューバーにこんなアイコンがあるのを見たことありませんか?

 

リンク先アイコンとして導入されていたりとか。

 

イメージをアイコンで視覚化することで、想起しやすく使いやすくなりますよね。

 

アヒルン
でもそういう設定ってなんだか小難しそう・・

 

それがプラグインを導入するだけで直ぐに使えるようになっちゃいます。しかも数百種あるアイコンを自由に選べちゃうんです。

 

アヒルン
ええw早く教えて

 

というわけで今回は

速攻設定出来て超便利!
fontawesomeプラグインの使い方

についてご紹介していきます。

fontawesomeアイコンを簡単挿入出来るプラグインを導入しよう!

冒頭でご紹介したアイコンを提供している「fontawesome」。

 

そのアイコンを自サイトで使えるようにしてくれるプラグインをインストールしていきます。

入れておきたいプラグイン

「TinyMCE Advance」プラグインを先にインストールしておくと、fontawesomアイコンの一発挿入が可能になります。
同時にフォント装飾や改行・タグの挿入などが簡単に出来るようになるので、導入しておいて損はありません。

1:Better Font Awesomeを新規追加しよう!

fontawesomeのアイコンを自由自在に導入出来るプラグインはコチラ↓

Better Font Awesome

 

上記リンクから「Better Font Awesome」のZIPファイルをインストールしてプラグイン > 新規追加から有効化することで使えるようになります。

 

またプラグイン > 新規追加から検索してインストールすることも可能です。

1:ダッシュボード→プラグイン→新規追加

WordPressのダッシュボード > プラグインへ。

 

次にプラグイン > 新規追加へ

 

2:検索して「Better Font Awesome」を有効化

プラグインの検索ページが開くので検索窓に

 

「Better Font Awesome」と入力し、検索します。

 

すると「Better Font Awesome」のプラグインカードが表示されるので「今すぐインストール」をクリック。

 

「Better Font Awesome」をインストールしたら「有効化」をクリック。

 

プラグ・インを有効化しました。と出ればOK!

 

設定はこれで完了です。使ってみましょう(^^)

次のページへ >



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
oyakun

oyakun

30代半ば♂妻・子3人の5人で日々激戦中。Google app script&VBA初心者が自分の備忘録を兼ねて「スプレッドシート、Excel、WordPress、plugin」の設定等、主にブログやアフィリエイト周辺のtipsを背伸びしながらご紹介しています。

-WordPressの設定
-, , , , , , , , ,

Copyright© OYAKUDACHI.XYZ , 2018 All Rights Reserved.