ヘッダーロゴ

Spreadsheetの使い方

MySQL

MySQLでAuto_incrementを設定し動作確認する3ステップ(phpMyAdmin)

PickUpMySQLでAuto_incrementを設定し動作確認する...

MySQLでidを自動連番するのに、Auto_incrementを設定する方法をご紹介します↓ 補足 データベー…

2021/11/26

Spreadsheetの使い方

link-cut

外部リンクを外す・拒否する否認ツールの使い方

スパム的な外部リンクを自サイトから外す方法を記します。 否認ツールの使い方GIF 注意! 外部リンクの否認ツールは使い方はカンタンですが、ドメインパワーを左右するものです。否認するリンクの選定は慎重に ...

2021/11/1

Spreadsheetの使い方

color-filter-image

Googleスプレッドシート・色フィルターで絞り込む3STE...

Googleスプレッドシートでも色フィルターをかけることができるようになりました。 参考:Google Workspaceチーム そこで、セルの背景色・フォントカラーで色フィルターをかける方法(+注意 ...

2021/11/1

Spreadsheetの使い方

CEILING.PRECISE関数の使い方 - 指定した基準...

CEILING.PRECISE(シーリング・プリサイス)関数は、最も近い整数、または指定した基準値の最も近い倍数に数値を切り上げる関数です。数値の正負に関係なく切り上げます。 =CEILING.PRE ...

2021/11/4

Spreadsheetの使い方

CEILING.MATH-eyecatch

CEILING.MATH関数の使い方|指定した基準値の最も近...

CEILING.MATH(シーリング・マス)関数は、最も近い整数、または指定した基準値の最も近い倍数に数値を切り上げる関数です。 =CEILING.MATH(数値, [基準値], [モード]) 参考: ...

2021/11/6

Spreadsheetの使い方

ceiling-eyecatch

CEILING関数の使い方|値を基準値の倍数に切り上げる

CEILING(シーリング)関数は、指定した基準値の倍数のうち、最も近い整数の倍数に数値を切り上げる関数です。 =CEILING(値, [基準値]) 参考:CEILING関数ドキュメントエディタヘルプ ...

2021/11/8

Spreadsheetの使い方

bitxor_eyecatch

BITXOR関数の使い方|数値2つの排他的論理和を求める

=BITXOR(値1,値2) BITXOR(ビット・エクスクルーシブ・オア)関数は、数値2つのビット単位'XOR'を返す関数です。数値のビットを「排他的論理和」することができます。 参考:BITXOR ...

2021/11/11

Spreadsheetの使い方

bitrshift_eyecatch

BTIRSHIFT関数の使い方|ビットを指定した桁数だけ右へ...

=BITRSHIFT(値,シフト数) BITRSHIFT(ビット・ライト・シフト)関数は、入力値のビットを指定した桁数だけ右へシフトする関数です。 参考:BITRSHIFT関数ドキュメントエディタヘル ...

2021/11/12

Spreadsheetの使い方

bitor_eyecatch

BITOR関数の使い方|2 つの数値のビット単位の ブール値...

=BITOR(値1,値2) BITOR(ビット・オア)関数は、2つの数値のビット単位について"OR"を返す関数です。 参考:BITOR関数ドキュメントエディタヘルプ BITOR関数の使い方. 構文 B ...

2021/11/15

Spreadsheetの使い方

bitlshift_eyecatch

BTILSHIFT関数の使い方|ビットを指定した桁数だけ左へ...

=BITLSHIFT(値,シフト数) BITLSHIFT(ビット・レフト・シフト)関数は、入力値のビットを指定した桁数だけ左へシフトする関数です。 参考:BITLSHIFT関数ドキュメントエディタヘル ...

2021/11/16

Spreadsheetの使い方

BITAND_eyecatch

BITAND関数の使い方| 数値2つのビット単位の論理積を返...

=BITAND(値1,値2) BITAND(ビット・アンド)関数は、10進数を2進数に変えて桁ごとにAND計算を行う関数です。 参考:BITAND関数ドキュメントエディタヘルプ BITAND関数の使い ...

© 2022 OYAKUDACHI.XYZ