ヘッダーロゴ

スプレッドシート条件付き書式に複数条件を設定する3パターン

スプレッドシートの条件付き書式に複数条件を設定する方法を共有します。

fukusuujouken

or関数やand関数で作成できるので、誰でもスグに再現可能です。

>すぐに設定方法を見る

スプレッドシートの条件付き書式に複数条件を設定する

条件付き書式に複数条件を設定するには、同じ行(範囲)に複数の条件付き書式を設定すればOKです。

以下のようなタスク管理表があるとします。

No 担当者 タスク内容 ステータス 入力日 期限
1 担当1 タスク1
2 担当2 タスク2
3 担当3 タスク3
4 担当4 タスク4
5 担当5 タスク5

ステータスはプルダウンにて

  • 完了
  • 未着手
  • 取り組み中
  • 不提出

上記を設定しています。

参考:スプレッドシートにプルダウンを設定する方法

条件付き書式の範囲に別の条件付き書式を設定する3STEP

oyakun
先のタスク管理表をもとに、複数の条件付き書式を設定してみましょう。

STEP1. 1つめの条件付き書式を設定する

STEP1としてステータスD列の選択項目に応じて、行の背景色を変更する条件付き書式を設定します。

  • 完了:灰色(#cccccc)
  • 未着手:黄色(#ffe599)
  • 取り組み中:緑(#b6d7a8)
  • 不提出:青(#a4c2f4)

参考:プルダウンに連動して背景色を設定する方法

今回は以下のような1つ目の条件付き書式を設定しました。

設定内訳 範囲・書式内訳
適用範囲 A2:A6,C2:G6
書式ルール カスタム数式
書式設定
(数式)
=$D2="完了"
=$D2="未着手"
=$D2="取り組み中"
=$D2="不提出"
書式設定のスタイル
(背景色)
完了のとき#cccccc
未着手のとき#ffe599
取り組み中のとき#b6d7a8
不提出のとき#a4c2f4

step1_image

joukentukishoshiki-1

STEP2. 2つめの条件付き書式を設定する

oyakun
ココ重要です。

条件付き書式に複数の条件を設定するには、Step1の範囲にもう1つの条件付き書式を設定します。

今回もう1つ追加する条件付き書式は、

  • 期限(F列)が今日から7日以内になったら
  • 背景色はそのままでテキストだけ赤くする

といった書式です。

以下のような文字色を変更する条件付き書式を設定しました。

設定内訳 範囲・書式内訳
適用範囲 A2:A6,C2:G6
書式ルール カスタム数式
書式設定
(設定する数式)
=and($D2="未着手",$F2<=today()+7)
=and($D2="取り組み中",$F2<=today()+7)
=and($D2="不提出",$F2<=today()+7)
書式設定のスタイル
(背景色と文字色)
区分け スタイル詳細
背景色 未着手のとき#ffe599
文字色 未着手&期限が今日から7日以内のとき#ff0000c
背景色 取り組み中のとき#b6d7a8
文字色 取り組み中&期限が今日から7日以内のとき#ff0000c
背景色 不提出のとき#a4c2f4
文字色 不提出&期限が今日から7日以内のとき#ff0000c

step2_image

ただしこのままの設定では、2つ目の条件付き書式は反映されません

hukusuujouken_step2

そこで条件付き書式の設定を入れ替えてあげます

STEP3. 条件付き書式を入れ替える

oyakun
ここの設定も、条件付き書式を複数設定するときに重要なポイントです。

Step1とStep2で設定した条件付き書式の順を並び替えます。

hukusuujouken-step3

条件付き書式を入れ替えると、2つめの条件付き書式が反映されていることが分かります。

fukusuujouken-step4

以上の設定で、同じ範囲に複数の条件付き書式を設定することが可能です。

引き続き、

などを紹介します。

条件付き書式 × 複数条件に有効な2つの関数

その際に業務でも簡単に使えるのが

以上2つの関数です。


and関数の論理式【=AND(論理式1, 論理式2)】

すべての引数が論理的に TRUE の場合は TRUE を返します。
いずれかの引数が論理的に FALSE である場合は FALSE を返します。


or関数の論理式【=OR(論理式1, 論理式2)】

いずれかの引数が論理的に TRUE の場合は TRUE を返します。すべての引数が論理的に FALSE である場合は FALSE を返します。

以下に、スプレッドシートの条件付き書式に複数条件を設定する方法を3パターン記します。

複数の条件付き書式を設定する3パターン

oyakun
関数の定義だけ覚えれば、かんたんに応用して使えます。

1. 条件付き書式にand関数で複数条件を設定する

and関数を条件付き書式に利用することで、

  • 論理式1
  • 論理式2
  • 論理式3

といった複数の論理式が合致した場合だけ、書式設定のスタイルを反映させることができます

たとえば

  • A列がOK
  • B列がOK

だった場合に「背景色を青に変える」条件付き書式は以下のとおりです。

and関数を条件付き書式に設定する例

設定内訳 範囲・書式内訳
適用範囲 A2:B4
書式ルール カスタム数式
書式設定
(設定する数式)
=and($A2="OK",$B2="OK")
書式設定のスタイル
(背景色)
結果がTUREのとき#cccccc

hukusuujouken_patarn1

A列とB列セルの値が「OK」だったとき、背景色が変更になりました。

and_fukusuujouken

oyakun
2つ以上のセルで「✔」が入ったら行を塗りつぶす、といった複数条件のときにand関数が有効です。

2. 条件付き書式にor関数で複数条件を設定する

or関数を条件付き書式に利用することで、

  • 論理式1
  • 論理式2
  • 論理式3

といったどれか1つの論理式を返した時に、書式設定のスタイルを反映させます。

たとえばA列で選択された値が

  • A
  • B

だった場合だけ、「背景色をオレンジに変える」条件付き書式は以下のとおりです。

or関数を条件付き書式に設定する例

設定内訳 範囲・書式内訳
適用範囲 A2:B4
書式ルール カスタム数式
書式設定
(設定する数式)
=or($A2="A",$A2="B")
書式設定のスタイル
(背景色)
結果がTUREのとき#ff9900

fukusuujouken_patarn2

A列にAかBが設定されると背景色がオレンジに変わる、といった設定ができています。
fukusuujouken_patarn2

oyakun
任意の列にA~Cなどの値が入ったら行全体の色を変更する、といった複数条件のときにor関数は有効です。

3. andとor関数で複数条件を設定する

and関数とor関数を組み合わせることで、

  • A列の値はAorB
  • B列の値はOK
  • 上記の時に文字色を青に変更する

といった書式を設定することができます。

and関数とor関数を条件付き書式に設定する例

設定内訳 範囲・書式内訳
適用範囲 A2:B4
書式ルール カスタム数式
書式設定
(設定する数式)
=and(or($A2="A",$A2="B"),$B2="OK")
書式設定のスタイル
(背景色)
結果がTUREのとき#0000ff

fukusuujouken_patarn3

A列にAかB & B列がOKのときだけ文字色が青に変わる、といった設定ができています。

fukusuujouken_patarn3

oyakun
任意列に特例の値、さらに別の列には指定値が入ったときだけ変化するといった複数条件のときに、andとor関数組み合わせは有効です。

以上3パターンでした。

oyakun
1つ目に設定した後、2つめの条件付き書式を作成した後は、1つめの条件付き書式より必ず前に並びかえてください。

↑2つめの条件付き書式設定方法を見る

まとめ

条件付き書式に複数条件の設定は、うまくできましたか?

設定のコツとしては、2つめの条件付き書式を設定したあと、並び替えをすることでしょうか。

手順としては、

  1. 1つめの条件付き書式を設定する
  2. 2つめの条件付き書式を設定する
  3. 条件付き書式を入れ替える

といった感じですね。

コピペして使えばそんなに難しい設定でもなく、また色々と応用が効かせられるのでなかなか重宝すると思います。

納期や期日になったらお知らせする応用として、アラートメール通知をするGASも紹介してるので、組み合わせると捗るかもですね。

oyakun
ぜひ締め切り管理に時間をかけず、より業務に集中できる環境を共有・構築してください。^^

関連:スプレッドシートで納期管理!n日前になったら色づけする方法

関連:【即戦力】GASでアラートメールを作成して期日になったら自動通知

参考:スプレッドシート・特定の文字に色付する方法。条件付き書式で超カンタン!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

OYAKUN

30代半ば♂妻・子3人の5人で日々激戦中。Google app script&VBA初心者が自分の備忘録を兼ねて「スプレッドシート、Excel、WordPress、plugin」の設定等、主にブログやアフィリエイト周辺のtipsを背伸びしながらご紹介しています。

© 2021 OYAKUDACHI.XYZ