spreadsheetの使い方

スプレッドシート名前付き範囲の使い方!プルダウンも自動更新出来るよ!

投稿日:

スプレッドシートの

名前付き範囲

 

という機能をご存知でしょうか?

 

実はこの機能、プルダウン範囲を追加→自動更新してくれる超スグレモノなんです*

 

今回は

スプレッドシートの
名前付き範囲の使い方

についてご紹介していきまっす(`・ω・´)ゞ!

スプレッドシート・名前付き範囲の使い方!

https://pixabay.com/users/Free-Photos/

なんだか小難しい感じがしますが、名前付き範囲の使い方は至って簡単。

  • 名前付き範囲選択
  • 名前の定義付け
  • プルダウン設定

で設定完了です。

 

今回は下記sampleデータを使って

①ランク

②都道府県

名前付き範囲で設定→プルダウン表示させていきます。

 

早速一緒にやっていきましょう\(^o^)/

スプレッドシートのデータに名前付き範囲を設定しよう!

先ずはプルダウン表示させるデータを作成します。

例として

  • A列にランク
  • B列に都道府県

を作成しました。

 

POINT!

プルダウンデータは別シートでも同じシート内で作成してもOKです*
(定義名を呼び出して使用するので)

 

名前付き範囲を設定する

次に「名前付き範囲」を設定していきます。

 

タブ「データ」>「名前付き範囲」をクリック。

 

「+範囲を追加」をクリック。

 

名前付き範囲の名前を定義して、範囲を選択します。

 

今回は名前付き範囲の内訳は

  • 名前を「ランク」
  • 範囲を「A列」

に設定しました。

 

一応アニメーションで↓

 

POINT!

プルダウンデータの「項目」を、名前付き範囲の「定義名」に設定することをオススメします。

 

B列も同様の設定で名前付き範囲を「都道府県」にて作成します。

次のページへ >



  • この記事を書いた人
  • 最新記事
oyakun

oyakun

30代半ば♂妻・子3人の5人で日々激戦中。Google app script&VBA初心者が自分の備忘録を兼ねて「スプレッドシート、Excel、WordPress、plugin」の設定等、主にブログやアフィリエイト周辺のtipsを背伸びしながらご紹介しています。

-spreadsheetの使い方
-, , , , , , ,

Copyright© OYAKUDACHI.XYZ , 2018 All Rights Reserved.