Tips

心躍るパタゴニアの神対応。修理依頼なのに新品と交換してもらえた話

パタゴニアにメンズ・ウインド・シールド・パンツの修理を依頼したら、なななんと...

メンズ・ウインド・シールド・パンツの修理依頼品

新品となって返ってきました

メンズ・ウインド・シールド・パンツ新品

ちょっと感動しちゃったので、今回の経緯や修理対応の詳細について記しておきます。

パタゴニアの神対応はガチだ。修理費0円で新品発送対応だもん

修理に出した製品が、新品で返ってくるとはさすがに思ってもみませんでした。

 

しかも修理費0円ですよ...?

注意!
誰でも修理費用が0円になるわけではありません!
参考:新品発送となった理由

パタゴニアへ修理依頼した当初から、製品が返ってくるところまで丁寧なカスタマーサポート様の対応は神対応だったな〜という所感です。

OYAKUN
OYAKUN

ほんと〜にありがたかったっす..泣!

パタゴニアへ修理依頼した経緯

2019年10月の上旬にパタゴニアの「メンズ・ウインド・シールド・パンツ」を購入し、叫ぶほど嬉しかった僕はそこから毎日毎日、履きつぶしていました。

 

しかし!!!

 

ある日、股の部分に穴が空いてしまっていたんですよね...めっちゃショック

 

さすがにこの状態で利用していれば、何かの拍子にご開帳してしまいます

 

正直僕は良くても、気づいてしまった人たちが大変いたたまれないので、すぐにパタゴニア修理サービスへ連絡を入れました

パタゴニア修理サービスWebサイト
公式リンク:https://www.patagonia.jp/jp-repairs.html

 

ちなみに今回は、カスタマーサービスへ直接電話連絡をしました↓

項目 パタゴニア カスタマーサービス
修理に関する問い合わせ先
フリーコール 0800-8887-447 通話料無料
携帯電話・IP電話 045-435-6100 通話料有料
営業時間 10:00~17:00(日曜日、年末年始は休業)

実際にカスタマーサービスの方と、修理依頼をする際に話した内容を載せておきます。

修理依頼したときの電話内容

修理依頼したときの電話内容です。(所々はしょってます)

OYAKUN
OYAKUN

すみません、パンツの股の部分が裂けてしまって穴が空いてしまったのですが、修理を依頼することはできますか?

はい、弊社の製品であれば承れますよ。修理を承る製品の名前を教えていただけますか?

OYAKUN
OYAKUN

メンズ・ウインド・シールド・パンツです。

メンズ・ウインド・シールド・パンツですね。どんなことをされていて、破れてしまったのか覚えていますか?

OYAKUN
OYAKUN

運動していて足を開く動作のときに破けてしまったんだと思います...ただ利用して2週間くらいしか経ってないんですよね。

ありがとうございます。なるほど、足を開く動作で破けてしまったと...

製品の股の部分に強いストレッチがかかってしまったようですね。

 

しかし2週間ほどの利用で破けるのは、製品に不具合があったのかもしれません。

 

この度はご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんでした。

もし可能であれば、製品を弊社へ発送していただくことは可能でしょうか?

 

着荷次第、製品の状態を確認させていただき修理対応させていただきます。

OYAKUN
OYAKUN

全然大丈夫です。よろしくお願いします。

終始おだやかに対応してもらえて、嬉しかったのもあり多分20分以上は話していましたね。

 

カスタマーサービスで聞かれる内容としては、

  1. 修理対象となるパタゴニア製品の名前
  2. どんな修理依頼の内容なのか
  3. どんな動きをしているときに破れてしまったのか

大まかに、以上のようなことを確認されるイメージです。

 

さっそくカスタマーサービス様の指示通り、パタゴニアの修理品を発送しました。

 

発送も修理依頼票などの記入が必要なので、以下に記しておきます。

修理依頼品を発送する手順

パタゴニアへ修理を依頼する際は、修理依頼票を修理製品に同梱して発送します。

1. パタゴニアの修理依頼票を印刷して記入

まずはパタゴニアの修理依頼票を印刷して、必要事項を記入します。

パタゴニア修理依頼票のダウンロード

パタゴニアの修理依頼票(PDF)を以下リンクから開き、ダウンロードします。

patagonia修理依頼票

修理依頼票の記入項目

パタゴニアの修理依頼票に記入する項目を記しておきます。

項目 入力内容
名前 本名をフルネームで記入
(フリガナも付与)
電話番号 携帯電話番号でもOK
メールアドレス @patagonia.comを拒否しないアドレス
住所 修理品の受け取りをする住所
修理箇所 修理箇所のラフスケッチ
(修理箇所に×を書く)
パタゴニアID パタゴニアアカウント(https://www.patagonia.jp/account/
に記載されているバーコードのNo

ちなみに「パタゴニアID」とは、パタゴニアにログインするときに作成するアカウントIDのことです。

 

27から始まる番号の並びを指し、アカウントのバーコード下に表示されています。

パタゴニアIDのイメージ

POINT!
パタゴニアIDを作成しておくと、修理費用が20%OFFになります
OYAKUN
OYAKUN

もしパタゴニアIDを作成してないのであれば、この機会に登録しちゃいましょう!

2. 修理依頼品を梱包する

修理依頼票に記入したら、修理依頼品を梱包します。

 

この際、分かりやすい位置に修理依頼票を同梱しておきます

修理品発送の梱包イメージ

ちなみに僕は段ボールで梱包はしませんでした。

※ お恥ずかしい話、僕は近くにあった茶封筒&製品は裸の状態で発送しました 笑
(プチプチなど緩衝材も入れた方が丁寧です)

3. パタゴニアへ発送する

コンビニでも発送できますが、僕は近所にあるヤマト集荷場にて発送をしました。

 

修理依頼票の印刷した2ページ目に、パタゴニア修理品の発送先が記載してあります。

発送先
宛名:パタゴニア リペアサービス
郵便番号:〒248-0014
住所:神奈川県鎌倉市由比ガ浜2-11-18 NTT鎌倉ビル
TEL:0800-8887-447

 

なお、送り状の費用については、

  • コンビニで発送
  • ヤマト集荷場に持ち込んで発送

どちらにしても発送料金が発生します。

 

OYAKUN
OYAKUN

発送料金は830円だったかな...

また、発送先を手書きする場合は住所を印刷しておくと良いです。

 

先の修理依頼票の2ページ目を、発送時に持って行くと安心ですよ。

 

ヤマト便で発送する際は、自宅でLINEアプリを利用して送り状を作成しておくことも可能っす↓

ヤマト運輪公式 自宅で送り状発行

 

僕は上記サービスを知らず普通に手書きしてました。不覚...

修理品の進捗はパタゴニアから修理内容確認後に電話連絡がくる

発送したあとの進捗具合について、特に連絡はもらえません。(受け取りました、とかの連絡はきません)

 

その代わり修理品のダメージ具合をパタゴニアで確認後、

  • 修理内容の確認
  • 修理にどれくらいかかるか
  • 修理費用にどれくらいかかるか

といった内容の整合を主とした、折り返しの電話がきます。

 

OYAKUN
OYAKUN

今回の場合10/27に発送して、10/30の16:30頃に折り返しの電話がきました。発送から3日後の夕方ですね。

 

実際に折り返しの電話でパタゴニアのカスタマーサービスと話した内容について、以下に載せておきます。

修理依頼して新品を発送してもらえた理由

今回パタゴニアへ修理依頼して、新品で発送となった理由を折り返しの電話の中で教えてもらいました

理由1. 補修が困難な箇所(製品)だった

新品を無償発送してくれた理由1つめは、メンズ・ウインド・シールド・パンツの仕様で、裁縫による修正が困難であるといったものでした。

 

継ぎ接ぎはぎでどうにかなる仕様ではなく、股の裂けた箇所だけ縫製するのは難しいとのこと。

 

たしかに裂けていた股の部分、裁縫でどうにかなるのかな〜と感じてはいました。

OYAKUN
OYAKUN

修理されたらどんな様子になって返ってくるのか、ちょっと見てみたかったんですけどね。

理由2. 購入から2週間程度しか利用していなかった

理由2つめが、購入から2週間程度しか利用してなかったこと。

 

多分これが

  • 修理費0円
  • 新品発送

となった一番の理由じゃないかな〜と思ってます。

 

実際にそこまで無理な運動をしたとは思えず、新品で購入&利用から約2週間程度で股の部分が裂けてしまったのは、さすがにショックでした...

 

OYAKUN
OYAKUN

に、2万円もしたからね...

 

しかし「パタゴニア製品は股の部分が裂け易いのか」というと、全くそんなことはありません。

 

補足として、メンズ・バギーズショーツ(5インチ)に関しては、夏場に2か月ほど毎日履いてましたが、股の部分が裂けるようなことは全くありませんでした

メンズ・バギーズ・ショーツ5インチ

製品の仕様を見て、パンツは購入にいたらないとダメですね。

修理発送から戻りまでおよそ1週間!

修理発送から自宅に戻りまで、約1週間で戻ってきました

パタゴニアの修理戻り品が入った袋

  • 発送日:10/27(修理依頼日)
  • 着荷日:11/2

毎日履いていたパンツだったので、1週間程度で返品されたのはほんと嬉しかったですね〜^^

 

ただ、今回の修理に関しては「メンズ・ウインド・シールド・パンツの新品交換」といった内容だったので、修理があればその工数分で返却日が伸びると思います。

自分で修理するためのパタゴニア公式サイトもある

実はパタゴニアって自分で行う修理の「リペアマニュアルサイト」が、公式で紹介されているんですね。

パタゴニアのジャケットを補修テープで直す

パタゴニア製品の修理ガイド(公式)
https://www.patagonia.jp/worn-wear-repairs

 

別のブランドのものでもジャケットの穴が空いた時の処置や、防水加工の施術方法など参考にできるのではないでしょうか。

 

ただ今回の件はこのサイトを見ても、自分で修理はできなかったかな...

 

OYAKUN
OYAKUN

結局パタゴニアの神対応に救われた次第です!

まとめ:クセになる神対応

パタゴニアの修理対応について、クセになる神対応ぶりでした。

 

個人的にあまり洋服を多く買わなく、運動・私服と同じものを利用したい人なので修理対応ができる(&対応が良い)のはほんとに嬉しいかぎりです。

 

というのもワンシーズンで使って終わりって、ちょっと勿体ない気がしてしまうんですよね〜

 

高い機能と廃れないデザイン性(そして神対応)を兼ね備えたパタゴニア、なかなかオススメですよ^^{回し者ではありません!

OYAKUN
OYAKUN

ガシガシ使って、どんどん修理依頼していくぞ〜w

Patagonia

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OYAKUN

OYAKUN

30代半ば♂妻・子3人の5人で日々激戦中。Google app script&VBA初心者が自分の備忘録を兼ねて「スプレッドシート、Excel、WordPress、plugin」の設定等、主にブログやアフィリエイト周辺のtipsを背伸びしながらご紹介しています。

© 2020 OYAKUDACHI.XYZ