ブログがパクられた!Googleに著作権侵害で削除申請した結果・・

2017年2月28日

ブログがデータベースごとパクられました。

こやつに↓

※ riverprox.appspot.com

※すでにサイトは閉鎖されており、リンク先はSerVerErrorとなっています。

というのも、このriverprox...でブログがパクられてる!とTwitterで話題になっていたので、試しに「riverprox.appspot.com+自分のサイトURL」って検索してみたんですよ。

そしたら超パクられてました

それも1つや2つじゃありません。運営サイト、ほぼ全て。

雑記のアドセンスブログやアフィリエイトサイト、このサイトも然り...

そこで、パクっているサイトを表示させないためにGoogleに著作権侵害とパクリサイトの削除要請をお願いしました

その手順を備忘録として記しておきます。

ブログをまるごとパクられた!Googleに著作権侵害の申請までの流れ!

https://pixabay.com/users/TheDigitalWay/

あひる
ブログパクられるのって名誉じゃ〜ん\(^o^)/
ううこ
いやいや、そんなわけがない。全く同じコンテンツはGoogle法に触れる。

とはいっても、実際にそりゃコンテンツをパクられるのはしょうがないです。

WEB上に公開した瞬間にパクられるなんて、百も二百も承知。でもね、データベースごとごっそりパクられてたらそりゃ気持ち悪い。

違うURLなのに全く同じサイトが2つあるんですからね。見ててアレ?こっちが俺のだっけ?アレれれれ???な〜んて

ブログやサイトをパクられるデメリット

ブログやサイトをデータベースごとパクられるデメリット。

それはPVを持っていかれることでしょう。

僕の場合、とあるアドセンスサイトが、パクリサイトと同じくらいの順位だったらしく、PVが徐々に減っていました。(パクリサイトが悪い、ということにしておいて下さい。)

他のアフィサイトも同様。

ほんとここ最近立ち上げたサイトなのに、すでにパクられていました。

PVが持っていかれるということは、そちらのサイトから売上が出てしまう可能性もあります。

またデータベースごとぱくられるということは、アドセンスコードもパクられます。

ということは、コピーサイトの運営によって自身のアドセンスもポリシー違反となる可能性が高いわけです。

多分ASP案件も同様。

  • PV持っていかれる
  • アドセンスのポリシー違反を喰らう(可能性がある)
  • ASPアフィでもポリシー違反を喰らう(可能性がある)

いや、結構バカにできませんよ。

アフィリエイトサイトなんか、1PVでも5000円とか売上でれば、それだけでも結構な売上ですからね。(パクリサイトからの売上がこちらの売上げになるなら許せますが

パクリサイトをGoogleに著作権侵害により削除申請

では、Googleに申し立てした手順です。

Googleの著作権侵害の削除にアクセスします。

すると名前など入力するフォームが出てきますので、以下画像を参照に入力していって下さい。

最初に入力する項目

  • 名前と姓(日本語でOK)
  • 会社名(未入力でOK)
  • 本人かの確認
  • 通知用メアド
  • 国と地域

次に著作権侵害の削除してほしい旨と、パクられた自分のサイトのURLを記入します。

次に入力する内容

  • 著作権侵害による削除申請の内容
  • パクられた自分のブログ(サイト)のURL
  • コピーブログ(サイト)のURL

最後に各項目説明を読み、✓を入れて送信します。

ここまでくれば、あとは削除されるのを待つのみです。

Googleに著作権侵害で削除申請した結果...

次に著作権侵害の削除のリクエスト日が表示されます。その結果...

まだパクリサイトは表示されています。

申請したの2/27で、この記事作成したの2/28なのでまだまだ対応してもらえてないわけです。

直ぐにGoogleに対処してもらえるわけではないようなので、次の対策を講じようと思います。

やることはまた追記していきます。追記しました↓

続き:ブログパクられ!?プラグインでセキュリティ対策をしよう!!

パクらせない
ブログパクられ!?プラグインでセキュリティ対策をしよう!!

先日、サイトがデータベースごとパクられたという記事を書きました。 関連記事: ブログがパクられた!Googleに著作権侵 ...

続きを見る

ブログのパクリ・対処についてまとめ

ブログパクられてからの僕がとった行動についてまとめます。

  • http://riverprox.appspot.com/+自分のサイトURLで調べた
  • ぱくられててショックを受けた
  • 憤りを感じつつ立ち直った
  • Googleに著作権侵害による削除申請をした
  • 不安を感じつつワクワクして待つ←今ココ!

こんな感じです。

でもこの闘いは未だ終わっていません。

僕の心の最適化はいずこ...

OYAKUN
パクリサイト...許さん!!

関連記事: ブログパクられ!?プラグインでセキュリティ対策をしよう!!
関連記事: WordPressの管理画面に404でログインできない時の解決方法
関連記事: SSL化(https)のメリットとデメリット。SEOやクロールに影響はあるの!?

https化の影響
SSL化(https)のメリットとデメリット。SEOやクロールに影響はあるの!?

ご存知でしょうか?   Googleが「httpサイトを危険なサイトと表示」する   と公式に発表し ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

OYAKUN

40代3児のパパ。小企業のWeb担なんでも屋。趣味はジョギングとばどみんとん。はしゃぎすぎて骨折5回(左肘・両足首・鎖骨・右手首)経験済み。最近やっとウィスキー飲めるようになりました。