Multi plugin installerの代わりにプラグインを一括登録するWp Favsの使い方

2018年1月15日

Wp FavsプラグインにKeyを認証させて一括インストール

WordPressに戻り、「ダッシュボード > ツール> Wp Favs」をクリック。

下記画面が表示されるので、、

"API Key"の窓に先ほどコピーしたAPI Keyを貼り付け、「Get Wp Favs」をクリック。

画面下側に先ほど作成したプラグインリストが表示(Title・Discriptionも記載されています)されるので、「Run this list」ボタンをクリック。

Wp Favsのサイトで作成したプラグイン一覧が表示されました。

「Pluginボックスに✔ > install > 適用」をクリック。すると...・

ジャ〜ン!!遂に一括インストールが出来ました\(^o^)/

Multi plugin installerでなくWp favsという謎のプラグインで、一括インストール出来る感動...

ぜひあなたも体感して下さい(´;ω;`)

オススメGoogle apps scriptを無料で機能拡張出来る29個のAPIまとめ

まとめ

Multi plugin installerの代わりにご紹介したプラグイン「Wp Favs」。

上手く一括インストール出来ましたか?

要約すると

  1. Wp Favsプラグインをインストール・アカウト登録
  2. プラグインリストを作成・登録key取得
  3. Wp FavsプラグインにKeyを認証させて一括インストール

といった感じですかね。あんまり要約しきれずすみません(泣)

  • 良いとこ:新規サイト作成時にプラグインリストを使い回し出来る
  • 悪いとこ:最初にリスト作るのが非常にめんどい

という感じでした。

最初の準備に時間がかかりますが、使いまわせる点に関しては非常に優れていると思います。

もし一括インストールするプラグインを探していらっしゃるのであれば、本記事を参照しWp Favsの設定をしていただければ幸いです。

OYAKUN
WordPressのデフォルト操作で、プラグインを一括インストールできる仕様にならないかな...

最適化にオススメ!WordPress・内部リンク専用プラグインShow Article Mapがスゴイ

関連記事: 一瞬でwordpressのテーマを調べる方法。アドオンでね。
関連記事: WordPressにテーブルをプラグインで作成するならInline Google Spreadsheet Viewer一択!
関連記事: 【高速化】WordPressが重い!プラグインを見直すだけで表示速度が4倍に?

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

OYAKUN

40代3児のパパ。小企業のWeb担なんでも屋。趣味はジョギングとばどみんとん。はしゃぎすぎて骨折5回(左肘・両足首・鎖骨・右手首)経験済み。最近やっとウィスキー飲めるようになりました。