WordPressの設定

WordPressをhttps化!設定方法とか手順だよ。

WordPressのURLをhttpsに変更しよう!

サーバーを無事にhttpsに設定完了したら、次はWordPressにて設定しているURLを「https」に変更しましょう

ダッシュボード・設定・一般を開く

httpsに設定したサイトのダッシュボード >設定 > 一般に入ってください。

一般設定 > WordPressアドレスとサイトアドレスのURLを変更

すると「一般設定」の画面が表示されるので、

画面中央辺りの「WordPressアドレス」「サイトアドレス」のURL部分を http→https に変更しましょう。

 

以下赤枠部分のhttpを・・

「httpsに変更します。

 

ここで設定した内容がWordPressのドメイン名に反映され、https://で始まるURLサイトの運営が始まります

アヒルン
アヒルン

お〜ついにやった✨

 

2つのアドレスをhttpsに変更完了したら「変更を保存」をクリック。

以下画面「設定を保存しました」になったらWordPressのhttps設定変更は完了です。

 

お疲れ様でした\(^o^)/

 

そしてココからがWordPressをhttps化した後の重要な作業に入ります。

 

というのもWordPressで作成された記事に挿入されている画像やリンクは、「<a href=" http://〜jpg">」というようなアドレスになっています。

 

http➜https に変更することでリンク先も当然変わります。

 

そのため画像やリンク先が表示されなくなってしまうんですね。

 

そこでWordPress内の「http〜」で始まる部分を全て「https〜」に変換する必要があります。

WordPress内の画像URLをhttpsに変更する

アヒルン
アヒルン

今まで挿入した全てのリンク先を正しく正確に変更するなんてめっちゃ大変・・

うちゅうじん
うちゅうじん

そこはプラグインだ

 

実はWordPress内のテキストを一括置換してくれるスーパープラグインがあるんです。

 

その名も Search Regex

WordPress記事内の文字だけでなく、アドレスやURLも指定して一括置換することが可能な便利プラグインです。

 

Search Regexプラグインをインストールしてhttpsへ一括置換

ダッシュボード >プラグイン >新規追加をクリック。

プラグインの検索窓に「Search Regex」と入力して検索。

 

 

略称ではプラグインの検索はHITしないので、以下テキストをコピペして使ってください。

【コピペ用テキスト】
 Search Regex

「Search Regex」のカードが表記されますので、今すぐインストールをクリックして有効化しましょう。

ダッシュボード >ツール >Search Regexを選択。

すると下記画面が表示されるので・・

  1. 「Search pattern」にhttpで始まるサイト名を入力し、
  2. 「Replace pattern」にhttpsで始まるサイト名を入力します。

 

各サイト名を入力後、「Replace」をクリック。

すると、http→https へ変更となる内容が表示される(下記赤の塗りつぶしがある箇所)ので、一度目視で変更するURLを確認しておきましょう。

もし間違えて表示されなくなっても、逆の手順を踏めば、また元のURLに戻せます。

 

確認がとれたら、「Replace & Save」をクリックして、変更を保存します。

下記画像(occurrences replaced)が表示されればhttp→httpsの変更が成功しています。

これでようやくWordPressのhttps化は完了です。

 

今度こそお疲れ様でした\(^o^)/

WordPressをhttps化のまとめ

というわけで、WordPressのhttps化は上手く出来ましたか?

  1. エックスサーバーでSSL設定を選択
  2. SSL設定したいドメインを選択
  3. サイトのhttps化が確認できたら
    WordPressをhttpsへ設定変更

WordPress内にある画像URLのhttps化はもれなく行いましょう

 

エックスサーバー側でのhttp→httpsの変更があまりに簡単過ぎて、WordPressの設定のほうが正直大変かもですが・・

 

あ、とサーチコンソールの登録しているドメインもhttpドメイン➜httpsドメインへ変更する必要があります。

 

がそれはまた次回・・

アヒルン
アヒルン

登録漏れがあると404エラーの原因に繋がるので、特にWordPress内でのURL変更は集中して行うことをオススメします

裏ワザ WordPressのカスタマイズが表示されない!?一瞬で解決できるぞ!

とっておき WordPressの管理画面に404でログインできない時の解決方法

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
OYAKUN

OYAKUN

30代半ば♂妻・子3人の5人で日々激戦中。Google app script&VBA初心者が自分の備忘録を兼ねて「スプレッドシート、Excel、WordPress、plugin」の設定等、主にブログやアフィリエイト周辺のtipsを背伸びしながらご紹介しています。

© 2020 OYAKUDACHI.XYZ